その他

フランス語ってどんな言語?

-------------------------------------------------------------
公式LINE開設!
お気軽にお問い合わせ・ご相談いただけるようになりました!!
↓ 友達追加で無料相談 実施中 ↓

-------------------------------------------------------------

 Salut! Moi, Kubo‼ 前回記事に増してフランス気取りのクボです。フランス語、単位がとれるかどうか、、、不安ですナ。
 さて今回はフランス語についてです。大学に行ったら絶対に習う、第二外国語。もしかしたら今悩んでいる人も居るかもしれませんね。フランス語とはどんな言語なのか、身近なフランス語、英語との違いなどご紹介!是非第二外国語を決める際の参考にしてください。

フランス語とは?

フランス語は名前の通り主にフランスで話されている言語です。フランスで英語が通じるのはパリなどの都市だけで田舎に行くと全然通じなくなるby父。らしいです。ただ、基本的な文法は英語と大きく変わりません。主語、動詞、形容詞などの語順はほぼ英語と同じです。

 またフランス語では、多くの語末の文字は読まないという不思議な発音法があります。アルファベットとは少し発音も異なります。英語に似ているようで似てない、そんな感じです。

身近なフランス語

 実は皆さんがよく聞く言葉に、フランス語って沢山あるんです!皆さんはシャノワールというカフェに行ったことはありますか?ベローチェなら行ったことがある人も多いかもしれません(ベローチェはシャノワール)。シャノワール、これフランス語です。

Chat noir と書き、
Chat=猫 noir=黒い
 なので
Chat noir=クロネコ

的な。実際、ベローチェはクロネコをモチーフにしています。面白いですねぇ?!(圧)

他にも、
 pomme(ポム)=リンゴ
 rouge(ルージュ)=赤い
 chocolat(ショコラ)=チョコレート
 bon voyage(ボンボヤージュ)=いい旅を!
辺りの言葉は日本にいても耳にすることがあるのでは。最後のはネズミーランドの最初に見るお店の名前にもなっていますね。これらもフランス語です。

 歌手のAimerさんの名前も、Aimerはフランス語で「愛する」という意味です。エメと発音します。アラ素敵。
因みにフランス語ではai=エと発音します。

英語との違い

 まず圧倒的に違うのは男性名詞、女性名詞がある点です。その名詞が男性名詞か、女性名詞かどうかで、英語の冠詞にあたるものや、動詞の活用、形容詞の活用がコロコロ変わります。これが結構厄介で、動詞1つに現在形だけで活用が6つあり、それらを全て覚えなければなりません。不規則に活用するものも結構多く、暗記量が英語よりも圧倒的に多いです。単語も英語とは異なるものが大半なので、割と一から覚えなおしになりますね、、。

また、前述の通り、発音が違うものが多いです。基本の発音で言うと、

aはアー
bはベー
cはセー
dはデー
eはウーです。(ええええええええええ)

母音は、

日本語  フランス語
あ    a
い    i
う    e(など)
え    é ,è(など)
お    o,eau(など)

ざっとこんな感じ。日本語における「え」の発音の所、なんか記号ついてるぞ?と思った方、これはアクセント記号と呼ばれるもので、日本語の濁点と似た感じの記号です。

 個人的に発音が難しい発音が1つだけあって、それがrの発音です。空のうがいしてる?みたいな音で、アルファベットで発音の表記が難しいです。1番近いのは「ハ」かなあ、多分。因みに私のフランス語の授業をしている教授はこのrの発音が出来てないですね(笑)。 まあその位難しいということで。

第二外国語、総合的おすすめ度

 これまでのことを総合して、私自身のフランス語のオススメ度は、5段階評価で☆4つです。暗記量は多いですが語順は英語と大きく変わらない為、他言語と比べるとそこまでしんどくないと思います。他言語は語順がぐっちゃぐちゃだったりするので、それよりは幾分楽でしょう。暗記ゲー強ければどうとでもなるかと。

 文法は英語と似ている部分も多い為、最初の方はかなり簡単だと思います(最初は)。過去形が2つつくり方があったりして途中から難易度が上がったって感覚があります。

 また、割と英語が通じてしまう場所では、学んだ第二外国語を使うタイミングがかなり限られてしまいます。その点でもフランス語はかなりおすすめ出来ます。

Au revoir!(さようなら!)


他にも聞きたいことがあるときは

このページ下のコメント欄やTwitterのDM、YouTubeのコメントなど、どこでもいいのでコメントを頂けると嬉しいです。

そしてぜひまなびやSACYの体験授業を受けてみてください!
家庭教師なら、あなたの疑問をすぐに解決できます。
まなびやSACYの体験授業は完全無料なので、まずは1回、気軽に申し込んでみてください(^^)
体験授業後のしつこい勧誘等も致しません。

詳細は↓

無料体験授業!

勉強していると自分一人では解決できない問題に直面することが少なくありません。
そんなとき、身近な友人を頼る、学校の先生を頼る、親を頼る、塾の先生を頼る、いろんな解決策が考えられますが、家庭教師を頼るというのも一つの手です。

家庭教師は他の選択肢と違い、あなたに付きっきりで指導に当たります。
授業・塾の補修、定期テスト対策、模試の見直し、受験対策など、あなたが今一番必要としているものをオーダーメイドで提供できる、それが家庭教師です。
また普段の慣れた環境で勉強ができる移動に時間をかけなくていいというのも家庭教師のメリットです。

まなびやSACYでは無料の体験授業も行っています。
体験授業に満足いかなければ、相性の合う先生が見つかるまで何度でも無料で体験授業をさせていただきます。
もしくはお試しで1回だけ受けてみて、その1回限りで辞めていただいても構いません
まずはお気軽にお申し込みください!

申込フォーム


    学校の補習塾の補習定期テスト対策受験対策その他

    合う先生を探す

    先生を指名して体験授業をお申し込みされる場合はこちらから!
    先生のプロフィールにもお申し込みフォームがありますので、ぜひご活用ください。

    要チェック
    先生検索

    続きを見る

    スポンサーリンク










    -その他
    -, ,