その他

【アルバイト】家庭教師センターの選び方!こんな家庭教師センターには注意!実際に起こったトラブルをもとに解説

-------------------------------------------------------------
公式LINE開設!
お気軽にお問い合わせ・ご相談いただけるようになりました!!
↓ 友達追加で無料相談 実施中 ↓

-------------------------------------------------------------

まなびやSACY代表の尾近です。
僕は東大在学中に家庭教師を始めたのですが、はじめてのアルバイトということで不安な面も多かったので、まずは個人契約ではなく家庭教師センターに登録しました。
結論から言うとそこで色々な問題が起こって、一年ちょっとでセンターを辞め、個人契約に切り替えました。

そこで今回は、
・家庭教師センターの問題
・個人契約に移行したあとの問題
・それらを克服した家庭教師センターの設立

という3パートで、これらを解説していこうと思います!

家庭教師センターに登録するメリット・デメリット

メリット

  • 生徒がつきやすい
  • トラブルが生じた際、生徒さんとの間に入って解決にあたってくれる
  • 指導マニュアルが用意されている

デメリット(※)

  • 生徒を見つけるのが難しい
  • トラブルの解決も自分のみで行う必要がある
  • 指導方法や教材は全て自分で選ぶ必要がある

※まなびやSACYはこれらのデメリットを全て解消した家庭教師センターです!

某家庭教師派遣センター登録時代に実際に起こった問題

金銭トラブル

生徒の「やめれない問題」

上で家庭教師センターに登録するメリットとして「トラブルの解決」という項目を挙げましたが、僕の場合はこれと全く逆のことが起こりました。
家庭教師センターと生徒さんが結んだ契約では、生徒都合での契約終了は一か月前に申し出ることとあったのですが、一か月前に申請しても、それを受理してもらえなかったというのです。
生徒さんは契約終了の電話をされたのですが、会社側はそのような電話は受けていないと……
結局、その生徒さんは授業を終了したいと考えてから3カ月間は無理矢理授業を続けられ、教える側としても非常に心苦しい思いをしたというのを覚えています。

請求ミス

これは経験に基づく主観も混じりますが、家庭教師センターは多くの先生・生徒を少人数で管理しているため、急な変更への対応が苦手という印象があります。
会社は「テスト前の授業数増にも柔軟に対応」などと謳っていましたが、実際に生徒さんが授業数を増やされた際には請求金額の計算ミスが多く、疑問に思われた保護者の方からご相談を受け、一緒に計算をして会社に問い合わせました(^^;
このケースは保護者の方が気付いてくださったから良かったものの、気付かずそのままになっているものもあるのではないかと思うと、心が痛みました。

給与の未払い

僕の登録していた家庭教師センターでは、月末に指導報告書を提出し、それをもとに給与が支払われるという仕組みでした。
毎月欠かさず提出していたのですが、生徒数が増えてきたタイミングで、報告書のチェックミスが生じ給与が支払われませんでした。
給与明細も出してくれていなかったので危うく見逃してしまうところでしたが、振込額に違和感を覚えて連絡したところ、その次の月にまとめて支払われました。
大学生のバイト代が次月持ち越しになるのは正直しんどかったです……

時給低すぎ

これははじめから分かっていたことではあったので、問題というのも違うかもしれませんね……笑
まずは僕が家庭教師センターに登録していたときの時給と個人契約を行っていたときの時給を比較していただきましょう!

家庭教師センター個人契約
1,500円2,500円

なんと1,000円も違う……。
はじめはそこまで深刻には考えていなかったのですが、この"差"はやはりモチベーションに繋がりました。
家庭教師は、生徒さんと直接関わる時間は短いですが、準備に時間を割くことも多くあります。

  • 授業の準備
  • 小テストの作成
  • LINE等での質問対応

などですね!
もちろん、生徒さんの成績を向上させたい、生徒さんに勉強を好きになってほしいといった気持ちは常に持っていますが、大学の講義や宿題が立て込んできたときにも同じモチベーションで続けられるかということですよね……

その上、僕の登録していた家庭教師センターでは毎月「指導報告書」「次月授業計画」を作成し、郵送する必要がありました。
これらの作成に対しては給与は支払われませんし、郵送するときの切手代も自費でした。

半年経ったあたりで、周りでもっと好待遇で塾講師・家庭教師をしている友人たちの話を聞いて、なんか悲しくなりましたよね……笑

個人契約の家庭教師へ

トラブル0に!

家庭教師センターを辞めてから、生徒さんとのトラブルが0になり、お互い気持ちよく授業をすることができるようになりました!
もともと生徒さんやその保護者の方との連携は大事にしてきたので当たり前と言えば当たり前なのですが、そこで築いた信頼関係を余計な要因に振り回されることがなくなったのは大きいですね。

新たな問題も

生徒さんが増えない

今や家庭教師は大学生に人気のアルバイト
そのため、需要(生徒数)に対して供給(家庭教師数)が上回っているというのが現状であり、ここに個人で飛び込んでいくのはよほどのアピールポイントがない限り非常に厳しいのではないかなと思います。

大学生であれば、今月もうちょっとお金がほしい、来月友達と遊びに行くことになったがお金が足りないといった問題がつきものでしょう。
このようなとき、個人契約の家庭教師はすぐにポンと新しい生徒さんを見つけることができない上、一度生徒さんを引き受けると、基本的には年単位でのお付き合いになるため、他のアルバイトを探す必要が出てきます。

ドタキャンの対応

家庭教師をしていると、生徒さんの事情で予定していた授業がキャンセルになることがあります。
過去には、僕が家を出て、生徒さん宅に向かう電車に乗っている最中に授業キャンセルの連絡が来たこともあります。。。
体調不良などやむを得ない事情があるのは分かるのですが、その時間予定を入れていなかったのになぁとか、どこかモヤモヤは残りますよね(^^;

家庭教師センター立ち上げ

これまでの問題を解決

金銭トラブル

当たり前中の当たり前ですが、まなびやSACYでは金銭トラブルを起こさないよう、先生と生徒さんの管理は徹底しています。
また、特にトラブルのもととなる可能性の高い、急な変更への対応、解約時の料金問題は未然に防げるよう、生徒さん中心での契約書を作成させていただいております。

理念・特徴

続きを見る

時給低すぎ問題

まなびやSACYの授業料は最低2,500円/時間です。
これは家庭教師の質を低下させないことを目的としています。
そして、先生のモチベーション向上のため、これら授業料のすべてを、頑張った先生に還元しています(つまり先生の最低時給2,500円)。

基本料金

続きを見る

急にお金が必要になったとき問題

上で、家庭教師だと急にお金が必要になったときに対処ができないという話をしました。
まなびやSACYではこの問題を解決すべく、「メディア報酬」という制度を設けています。
具体的には、勉強に関する動画やブログ等のコンテンツを制作していただいた先生に、別途報酬をお支払いしています!
時間ができた時にご自身のペースで進めていただくことができるので、急な出費にも対応できて安心ですね(^^)

先生大募集

続きを見る

ドタキャン問題

生徒さんのドタキャンがあった際、その時間を確保していただいていた先生へのお礼として、まなびやSACYから「予定していた授業料の半額」を補填させていただきます。
これは他の家庭教師センターにはない、我々独自の取り組みです!

※この料金はご家庭ではなく会社が負担します。

先生大募集

続きを見る


他にも聞きたいことがあるときは

このページ下のコメント欄やTwitterのDM、YouTubeのコメントなど、どこでもいいのでコメントを頂けると嬉しいです。

そしてぜひまなびやSACYの体験授業を受けてみてください!
家庭教師なら、あなたの疑問をすぐに解決できます。
まなびやSACYの体験授業は完全無料なので、まずは1回、気軽に申し込んでみてください(^^)
体験授業後のしつこい勧誘等も致しません。

詳細は↓

無料体験授業!

勉強していると自分一人では解決できない問題に直面することが少なくありません。
そんなとき、身近な友人を頼る、学校の先生を頼る、親を頼る、塾の先生を頼る、いろんな解決策が考えられますが、家庭教師を頼るというのも一つの手です。

家庭教師は他の選択肢と違い、あなたに付きっきりで指導に当たります。
授業・塾の補修、定期テスト対策、模試の見直し、受験対策など、あなたが今一番必要としているものをオーダーメイドで提供できる、それが家庭教師です。
また普段の慣れた環境で勉強ができる移動に時間をかけなくていいというのも家庭教師のメリットです。

まなびやSACYでは無料の体験授業も行っています。
体験授業に満足いかなければ、相性の合う先生が見つかるまで何度でも無料で体験授業をさせていただきます。
もしくはお試しで1回だけ受けてみて、その1回限りで辞めていただいても構いません
まずはお気軽にお申し込みください!

申込フォーム


    学校の補習塾の補習定期テスト対策受験対策その他

    合う先生を探す

    先生を指名して体験授業をお申し込みされる場合はこちらから!
    先生のプロフィールにもお申し込みフォームがありますので、ぜひご活用ください。

    要チェック
    先生検索

    続きを見る

    スポンサーリンク










    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    おこん先生

    東大に入学しすぐに家庭教師を始める。家庭教師派遣業に登録していたが、ご家庭と会社の間で金銭トラブルが相次いだため、会社を辞め個人契約での活動を始める。自身の浪人経験から「分からない人の気持ちが分かる先生」としてこれまでに多くの生徒さんにご指名いただき、指導経験を積んだ。

    -その他
    -,