勉強法

塾と家庭教師の上手い使い分け!

-------------------------------------------------------------
公式LINE開設!
お気軽にお問い合わせ・ご相談いただけるようになりました!!
↓ 友達追加で無料相談 実施中 ↓

-------------------------------------------------------------

ども~。クボですヨーン。
 皆さんの勉強の大きな手助けとなる場所、塾や家庭教師。高2、3年生の時、私は塾も家庭教師もどっちもやっていましたが、中2,3年生の、塾に全科目丸投げしていた頃にかかったお金よりもずっと安かったことに最近気がつきました。しかも高校生の時の方が短時間で、楽に成績が上がっているんですよね。そんな塾と家庭教師を使い倒したクボが、少ない時間でより効率的に、コスパよく成績を上げる夢を叶えます!

あくまでも自習がメイン

 まず、勉強において自習がメインであることは、少ない時間でより効率的に成績を上げるには絶対必須条件です。特に大学入試では!大学入試は学校で習う範囲を超えることはありません。ですので、学校で習ったことが完璧に出来るように自習すればOK。とは言え自習だけで勉強を完璧にするのは難しいのも事実。そんな時は塾や家庭教師を上手に使おう♪

塾の使い方

 おそらく塾に受験科目全部丸投げする方も多いと思います。塾というのは自分にとってやる必要のない部分、つまり自分が既にできる範囲もやらなくてはならず、自習に比べて効率が悪くなりやすいです。それに全科目丸投げするとmoneyもかなりかかってしまいます。しかし、塾にもいい面はもちろんあります。以下の場合は積極的に利用しましょう!

  • 中学入試、高校入試で難関国私立を目指す場合
  • 偏差値70以上の科目を更にパワーアップしたい場合

 中学入試と高校入試は、大学入試と違って学校で習う範囲をちょいちょい超えるんですよね、、。もちろん最近は参考書がしっかりしてきているので、ある程度のレベルの中学、高校の入試問題や、公立高校の入試対策なら学校の不足分を参考書を用いた自習のみで補うことが出来ます。しかし難関国私立となると、やってることのレベルが高すぎて市販の参考書のみでは理解が出来ないものも増えてきます。そんな時に助けてくれるのが塾です。まあ、、、この場合は塾に通ったほうがいい、というより、通わざるを得ない、といった感じでしょうか。

 私も高校入試の時、難関国私立の(?)高校も視野に入れていたため塾に全科目丸投げしていましたが、学校では教えてくれない「入試のコツ」を沢山教えてもらえましたし、悪い選択ではなかったと思っています。まあコスパはすごい悪かったんですが(笑)。某W稲田アカデミーで、めちゃくちゃ厳しい環境でハイレベルなライバルとともに耐えぬいた経験は、今となってはいい思い出です。(2度とやりたくないけど)

↑中3の合宿の時のハチマキがタンスの底にまだあった件。合宿先でたまたま部屋が一緒になった子たちにメッセージを書いてもらったりしてた。

 某W稲田アカデミーが、みんなでハチマキ巻いて「絶対にいいい!合格ううう!するぞーーーー!」ってやるのは有名な話でしょう。私は「ぜったいにーごーかくーするぞー(棒)」って感じでした。超やる気ナシ(笑)

 そしてこれは塾の裏事情なのですが、塾というのは東大、早慶などの難関校への合格者を何人出すかが大事なので、最上位クラスには超が付くほどの凄腕の先生がついて、下位の方のクラスには教えるのがあまり上手でない先生がつくことが多いです。凄腕の先生の授業はマジで凄くて、塾代のわりに成績の伸びが半端じゃないので、実はコスパは良きof良きって感じです。最上位クラスに入るには多くの場合、塾が作成した選抜テストに合格する必要があります。その選抜テストの合格ラインが、偏差値にして大体70前後あたりであることが多いかな~。私が大学受験の時に行っていた塾の選抜テストは、英語だけギリギリで受かって他は落ちたので、英語だけ塾に行っていました。その英語の先生は塾界隈では超有名な先生で、おかげさまで英語の成績爆上がりでした。

家庭教師の使い方

 私は中学1年生、高校2、3年生の時、家庭教師を雇っていました。私が家庭教師を必要とした時に共通したところがあります。それは解説を読んでも分からない問題が溜まり溜まった時です。自習していて、出来ない問題があったけど、参考書の解説を読んでも何のことかさっぱり、、なんて経験、皆さんもあると思います。学校の先生は忙しそうで、聞ける問題量に限りがあります。塾の先生は一応質問対応してくれるけど、異様に質問の質の悪さを指摘されてしまい、中々質問するのが億劫になる、、。私は、そうして溜まった質問を全て家庭教師の先生にきいていました。大学入試の際は、英語は塾で、数学と物理は独学メインで、初学で解説が欲しい時や分からない問題を質問したい時に家庭教師にお願いしていました。週1回のその時間に、1週間で溜まった質問をすべて解決していました。あの時間があったからこそ、数学と物理の成績を着実に伸ばすことが出来ました。

他にも聞きたいことがあるときは

このページ下のコメント欄やTwitterのDM、YouTubeのコメントなど、どこでもいいのでコメントを頂けると嬉しいです。

そしてぜひまなびやSACYの体験授業を受けてみてください!
家庭教師なら、あなたの疑問をすぐに解決できます。
まなびやSACYの体験授業は完全無料なので、まずは1回、気軽に申し込んでみてください(^^)
体験授業後のしつこい勧誘等も致しません。

詳細は↓

無料体験授業!

勉強していると自分一人では解決できない問題に直面することが少なくありません。
そんなとき、身近な友人を頼る、学校の先生を頼る、親を頼る、塾の先生を頼る、いろんな解決策が考えられますが、家庭教師を頼るというのも一つの手です。

家庭教師は他の選択肢と違い、あなたに付きっきりで指導に当たります。
授業・塾の補修、定期テスト対策、模試の見直し、受験対策など、あなたが今一番必要としているものをオーダーメイドで提供できる、それが家庭教師です。
また普段の慣れた環境で勉強ができる移動に時間をかけなくていいというのも家庭教師のメリットです。

まなびやSACYでは無料の体験授業も行っています。
体験授業に満足いかなければ、相性の合う先生が見つかるまで何度でも無料で体験授業をさせていただきます。
もしくはお試しで1回だけ受けてみて、その1回限りで辞めていただいても構いません
まずはお気軽にお申し込みください!

申込フォーム


    学校の補習塾の補習定期テスト対策受験対策その他

    合う先生を探す

    先生を指名して体験授業をお申し込みされる場合はこちらから!
    先生のプロフィールにもお申し込みフォームがありますので、ぜひご活用ください。

    要チェック
    先生検索

    続きを見る

    スポンサーリンク










    -勉強法
    -,